中古パソコン転売実践開始4週間目:2019/11/13〜11/19

目安時間:約 10分

前回の実践から3週間目では、写真撮影・出品のやり直し、

そして入塾特典のおかげで「売れる」という経験を初めてできました。

中古パソコン転売実践開始3週間目:2019/11/6〜11/12

 

実践開始から3週間ですでに売れたって、すごくないですか?笑

しかも今回は仕入れなかったパソコンなので、これだけで17000円ほどの利益です。

 

初月でこれだけ利益が出るって、アドセンスじゃあほぼあり得ない。

即金性が凄すぎるのが、パソコン転売の魅力です。

 

 

では、今回は実践から4週間目の実践記録です。

11/13:ラクマからパソコンを購入

これまでヤフオクからしか仕入れてなかったパソコン、今回はラクマから仕入れてみました。

 

しかもパソコンを何台も出品しているような方ではなく、

本当に個人で使用していたものを出品した、という感じのバリバリ個人の方から。

 

個人の方から購入するのはいろいろ不安だけど(パソコンに不具合がないかとか、清掃が必要かどうかとか)

値引きお願いして送料込み5,900円で仕入れられたので、

結構良かったと思います。

 

11/14:講師に出品説明文の添削を受ける

私はパソコン転売スクールGBAに所属しているので、講師から添削を個別に受けることができます。

ということで、まだ出品してからそんなに時間が経っていないですが

出品文の添削をお願いしました。

 

修正点としてアドバイスいただいたことは、主に以下のことです。

 

写真を枠に収める

前回の実践記録でもお伝えしたように、テレビ台で撮影するといいと気づいた私。

しかし、テレビ台だと幅が狭いので写真ではギリギリ...というか、枠からはみ出ちゃうんですよね。

なので、うまく写真に収まらないんです。

 

テレビ台ではなく、別の撮影場所を探した方が良いな...と思い始めた私。

 

価格はぴったりではなく...

価格を「18,000円」などというように、キリのいい数字にしていました。

しかし、お店で売られている商品なんかを見てもそうですが

〜80円とかで売られていたりします。ちょっと中途半端な価格で。

 

なので、18,000円よりかは17,800円のように

中途半端な値段の方が安く見えて、良いというアドバイスをもらいました。

 

値下げをコメントで通知

パソコンを出品しても、なかなか売れない場合は値下げをしていきます。

しかし値下げをしただけでは、見た目でわかりません。

 

なので、出品文やタイトルに記載するのはもちろん、

コメントでも値下げしたことを書いた方が良いです。

 

出品文を変えただけでは、「いいね」をしてくれた人に通知がいきません。

しかし、コメントをすることで「いいね」をしてくれた人に通知がいくので、気づいてもらいやすくなります。

 

 

以上が、いただいたメインのアドバイスです。

これらを元に、修正して再出品しました。

 

一つ、いいねが8ついているパソコンがあったので、

そちらは再出品せずに様子見ということでそのままにしました。

 

11/15:一度もアップグレードされたことないパソコン

13日にラクマで個人から購入したパソコンが届きました。

こちらのパソコン、Windows7で一度もアップグレードされたことがないパソコンでした。

 

幸いにもWindows8のプロダクトキーはもらっていたので、一旦Window8にアップグレード。

それから、Windows10にアップグレードすることができました。

 

11/16:自分で仕入れたパソコンが売れる!

自分で仕入れたパソコン3台のうち、講師の添削を元に再出品したパソコンのうち1台が売れました。

このパソコン、いいねは1だけ(購入した方のいいね)

それでも、売れたんです。

 

ということで、いいねが少なくても、売れる可能性はあり。希望をなくす必要なし、ということを学びました。

 

と同時に、こないだ再出品しなかった1台(いいねは13にまでなった)も、

値下げ交渉されることなく売れました!嬉しい!

 

これで、特典PC合わせて3台売れたことになります。

注:まだ実践開始から1ヶ月も経っていません。

 

11/17:DVD再生ソフトのインストール忘れ

昨日売れたパソコンが相手に届いたわけですが、

このとき私はDVD再生ソフトをダウンロードしてあげてなかったんですね....

 

Windows10では、標準でDVD再生ソフトがインストールされていません。

なので別途、VLC Media Playerなどの再生ソフトが必要です。(無料)

 

でもこのことをしっかり理解していなかった私、

購入後に「DVDが再生できない」と言われてしまいました。

 

なので、VLC Media Playerのダウンロード方法や使い方を説明する羽目に。

 

しかも困ったことにこの方、超初心者らしく

シャットダウンの方法がわからないとか、インターネットブラウザがどれかわからないとか、

いろいろ質問された...

 

でも、最終的には無事ソフトをインストールして、DVDが再生できたようです。

そしてトラブルなく、良い評価とコメントももらえました。よかった!

 

→今度からは絶対にVLC Media Playerをインストールする!

 

 

11/18:ダンボールを購入

これまでは、パソコンを仕入れた時に使われていたダンボールをそのまま再利用していました。

ただ、ヤフオクで送られてくるダンボールって大きめなことが多いんですよね。

 

私の場合、80サイズでもパソコンが入るのに、

100サイズのダンボールで送られてくることが多くて。

 

当たり前ですが、100サイズのダンボールをそのまま使えば

送料が80サイズより高くなります。

1回あたりは数百円の違いでも、それが何度も積み重なったら、かなりの額になりますよね...

 

ということで、80サイズのダンボールを購入することに!

今までは「ダンボールを購入するなんて」と思っていましたが(失礼)

 

スーパーでいらない80サイズのダンボールを探し回るよりも、

パソコンがちょうどフィットするダンボールを購入してしまった方が

効率が良く、時間の節約になると思いました。

 

そして、この選択は大・正・解でした!!

 

 

講師が紹介していたダンボールはちょっと高めだったので、

自分なりに調べて見つけたのがダンボールエースさん。

 

こちらから、80サイズのダンボールを20枚購入

https://www.bestcarton.com/cardboard/box/0354.html

内寸法(mm)は385×275×110

 

送料は、私が住む東京だと650円です。

合計で、税込2,828円となりました。

 

ダンボールに3000円...と、正直もったいないと思うかもですが

必要経費だと思ったら、別に良いかなと。

 

私は、買って本当に良かったと思います!

 

 

ちなみにプチプチや梱包材に関しては、まだ購入せず。

パソコン転売を始める前も、個人の不用品出品のためにプチプチは溜めてきたし、

パソコンを仕入れると大量の梱包材も一緒にもらうことになります。

 

なので、その再利用で十分!もし必要になったら、ホームセンターや百均で購入します。

(しかし、かなり溜まっているので当分は必要なさそう)

 

まとめ

という感じで、かなり充実した1週間となりました。

自分で仕入れたパソコンがやっと(しかも2台)売れたのは、嬉しい!

 

ダンボールを購入したのも、大きかった。

 

4週間ということは、これで1ヶ月経ったということになります。

次回、この1ヶ月の成果をご報告します。

 

引き続き、5週間目に続きます。

中古パソコン転売実践開始5週間目:2019/11/20〜11/26

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
応援クリックお願いします!
カテゴリー
アーカイブ
メタ情報